数々の苦難・悲劇を乗り越え…結成35周年を迎えるX JAPAN

日本を代表するロックバンド

日本を代表するロックバンド

世界を股にかけて活動するロックバンド「X JAPAN」。1989年のデビュー以来、数々の苦難や悲劇に見舞われながら活動休止や解散を経て、2007年に再結成。

日本はもちろん海外での人気も高く、ヴィジュアル系という枠を超えて、まさに日本を代表するバンドと言えるでしょう。2017年で結成35周年を迎えます。

「ヴィジュアル系」の元祖

「ヴィジュアル系」の元祖

「X JAPAN」は幼馴染のYOSHIKIとToshlを中心に、1982年、高校2年生の時に千葉県館山市で結成されました(当時は「X」というバンド名)。

のちにX JAPANを中心に日本の音楽シーンで旋風を巻き起こす「ヴィジュアル系」というジャンルは、彼らがインディーズ時代から掲げていたバンドのテーマ「PSYCEDELIC VIOLENCE CRIME OF VISUAL SHOCK」に由来するものです。

X Japan - X Live 1989 (Blue Blood Tour - 爆発寸前GIG) - YouTube

出典:YouTube

ToshIの「PSYCEDELIC VIOLENCE CRIME OF VISUAL SHOCK」というセリフが聴ける楽曲「X」

1989年にデビュー

1989年にデビュー

1989年にアルバム『BLUE BLOOD』でメジャーデビュー。以降、積極的なメディア露出と過激なパフォーマンスで、X JAPANは多くの人に強烈なインパクトを残してゆきます。もちろん過激さだけではなく音楽面でも高く評価され、日本有線大賞新人賞・日本ゴールドディスク大賞など数々の賞を受賞します。

1997年に惜しまれつつも解散

1997年に惜しまれつつも解散

デビュー以降、日本中にX JAPAN旋風を起こす一方で、YOSHIKIの怪我やレコーディングの長期化などなかなか順風満帆とは言えない状況だったX JAPAN。1997年にToshIが音楽性・方向性の違いを理由に脱退を表明。後任のボーカルが見つからなかったことからバンドは解散を決め、1997年12月31日に東京ドームで解散コンサートを行い、コンサート後に出演した『第48回NHK紅白歌合戦』のステージで活動を終えます。

メンバーの死、洗脳…

メンバーの死、洗脳…

バンドが解散後、メンバーはソロ活動を行っていましたが、1998年5月2日にギターのHIDEが急逝。ファンが後追い自殺をするなど、日本中に大きなショックを与えます。また、ボーカルのToshIは洗脳疑惑が大きく報道され、YOSHIKIの活動は迷走するなど、不安になるニュースばかりがメディアで取り上げられるようになり、残されたメンバーは表立った音楽活動をあまり行わなくなっていきます。

苦難・悲劇を乗り越え再結成

苦難・悲劇を乗り越え再結成

解散以降、苦難や悲劇が続いていたX JAPANですが、それらを乗り越え、2007年に再結成を果たします。HIDEの後任のギタリストにはLUNA SEAのSUGIZOが加入。当初は長期間の活動は予定していなかったそうですが、2008年には新曲「I.V.」の全世界リリース、2009年はワールドツアーを行うなど、世界を股にかけた活動を展開していきます。

X-Japan - I.V - YouTube

出典:YouTube

再結成後の新曲「I.V」

再びメンバーの死…

再びメンバーの死…

しかしバンドはまたしても悲劇に見舞われます。デビュー当時のベーシストであるTAIJIが2011年7月17日に急逝してしまうのです。亡くなる前年に、スペシャルゲストとしてX JAPANのライブに参加していたTAIJI。その時が最後の共演となってしまいました。

バンドのドキュメンタリー映画が世界公開

バンドのドキュメンタリー映画が世界公開

2016年、X JAPANのこれまでを描いたドキュメンタリー映画『We Are X』が世界公開。映画は第32回サンダンス映画祭のワールドシネマドキュメンタリー部門にノミネートされ、最優秀編集賞を受賞します。映画のサウンドトラックは、発売後9カ国のiTunes チャートで1位を獲得。名実ともに世界を熱狂の渦に巻き込んでいます。

映画『WE ARE X』日本版予告編 - YouTube

出典:YouTube

映画『WE ARE X』のトレイラー

メンバーのプロフィール&人気順

1位:YOSHIKI

X JAPANのリーダー

X JAPANのリーダー

ドラム・ピアノを担当するYOSHIKI。X JAPANの大半の楽曲の作詞・作曲を手掛け、バンドのリーダーも務めています。本名は林佳樹(はやしよしき)、1965年11月20日生まれの現在51歳です。

年齢を感じさせない激しいドラムプレイと美しさを保ち続け、デビュー前から現在にかけて、バンド内の人気はトップ。性格は自他共に認める神経質&完璧主義者で、高みを目指すために自身をも犠牲にする覚悟で挑み、その気迫から生まれるYOSHIKIのパフォーマンスには目を見張るものがあります。

美しくも破滅的なドラマー

美しくも破滅的なドラマー

ツインペダルを用いた高速のドラミングは圧巻。今でもYOSHIKIを憧れのドラマーに挙げる若手ミュージシャンが多いのもうなずけます。しかしヘッドバンギングなどの激しすぎるプレイスタイルにより、YOSHIKIは身体に様々な怪我を抱えています。ライブ後に失神を起こし、病院送りになることもしばしば。美しくも破滅的なドラマーです。

ピアノの技術も高い

ピアノの技術も高い

YOSHIKIの音楽の入り口は幼少期に始めたピアノ。9歳頃からピアノを使って作曲も始めたそうです。YOSHIKIが歌番組などでピアノを弾いている様子を目にする機会も多いですよね。ちなみに彼は絶対音感の持ち主で、今では楽器を使わず譜面に直接書くスタイルで作曲を行っているそうです。

2位:HIDE

星になったギターヒーロー

星になったギターヒーロー

1998年に突然この世を去ったX JAPANのギタリスト、HIDE。本名は松本秀人(まつもとひでと)。死後約20年経った今もなお、音楽ファンやミュージシャンからリスペクトされ続けています。

X JAPANではYOSHIKIに次いで多くの楽曲の作詞・作曲を手掛け、音楽面でもビジュアル面でもカリスマ性を発揮。赤髪のギターヒーローとして、ひときわ目立った存在で人気を集めていました。また、先述した「PSYCHEDELIC VIOLENCE CRIME OF VISUAL SHOCK」はHIDEが考案したフレーズです。つまり「ヴィジュアル系」という言葉を生み出したのはHIDE。様々な面において、日本の音楽界に強く影響を与えた人物なのです。

若者たちのカリスマ

若者たちのカリスマ

X JAPANの解散後はhide with Spread Beaverとしてソロ活動を行っていたHIDE。パンク、メタル、インダストリアル、ラテン、ジャズ、カントリー、ポップス、そして歌謡曲など、彼の雑多な音楽性が詰め込まれたオリジナリティ溢れる音楽を世に送り出していました。ピンクの髪型にジャージというポップで奇抜なファッションセンスもあいまって、HIDEならではの華と毒のある世界観に若者たちは夢中になりました。

今でも彼の音楽やスタイルは色あせることなく、唯一無二のものとして輝き続けています。

関連するキーワード

関連するまとめ

Mr.Childrenのメンバー人気順&人気曲ランキングまとめ

90年代半ばにブレイクして以来、国民的バンドとしてJ-POP界で活躍し続けているMr.Children(ミス…

cibone / 3596 view

バンプ藤原基央の髪型の作り方!身長と体重も徹底紹介

バンプことBUMP OF CHICKENの藤原基央さんの身長・体重などのプロフィールをご紹介!憧れる方も多い…

cibone / 7320 view

UVERworldの人気曲まとめ!ランキングTOP10!【動画付き】

人気ロックバンドUVERworldは、2005年のメジャーデビューから12年間も活動を続けています。この12…

kent.n / 139 view

【ラルク】L’Arc〜en〜Cielメンバーの人気順&人気曲ランキングまとめ

結成25周年を迎えた日本を代表するロックバンド・L’Arc〜en〜Ciel(ラルク)の経歴と各メンバーのプロ…

cibone / 8133 view

森進一の現在の彼女とは?再婚の可能性も徹底調査!

長年連れ添ってきた森昌子さんと離婚をされた森進一さん。そんな森進一さんに新たな彼女の噂が!?再婚の可能性はあ…

chokokuru / 629 view

三浦大知の嫁は社長令嬢!子供の情報&離婚危機と噂の現在も総まとめ

歌手の三浦大知さんは結婚していますが、お嫁さんは社長令嬢だと言われています。さらに、子供も誕生しているものの…

piko / 3022 view

ONE OK ROCK(ワンオク)のメンバー人気順TOP4!プロフィールも総まとめ

海外での活動も目立つ人気ロックバンド、ONE OK ROCKは、クオリティーが高い数々の楽曲が人気のバンドで…

kent.n / 628 view

三浦大知のMステでのダンスが大反響!圧巻のステージまとめ

三浦大知さんのMステでのパフォーマンスが大反響を呼び、またたく間に三浦大知の名を世に知らしめました。そのキレ…

chokokuru / 1287 view

ゆず・北川悠仁と岩沢厚治の声の魅力と歌唱力まとめ

結成20周年を迎えたゆずの声の魅力についてまとめました。北川悠仁さんと岩沢厚治さんの声の魅力を分析し、美しい…

cibone / 3488 view

森進一と森昌子の離婚原因は?子供3人の現在も総まとめ

森進一さんと森昌子さんは芸能界きってのおしどり夫婦と呼ばれていました。そんなお二人の突然の離婚・・・その離婚…

chokokuru / 812 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ラルクhydeの本名・年齢・性格!すっぴん画像も総まとめ

L’arc~en~cielのhydeさんですが、ここ数年、そのベールに包まれた素顔が徐々に明らかになってきて…

cibone / 10 view

木村カエラの髪型がまさにショートヘアの見本♡お洒落ヘアアレンジまとめ

ショートヘアといえば木村カエラ♡カットモデル出身で、見るたびに変わる彼女の髪型のレパートリーは様々!お洒落な…

kaoru / 16359 view

【セカオワ】SEKAI NO OWARIの人気曲&メンバー人気順ランキングまとめ

SEKAI NO OWARI(世界の終わり)、通称セカオワ。現在、若者を中心にセカオワの楽曲や世界観に虜にな…

cibone / 3768 view

B’z松本孝弘の嫁や子供まとめ!不倫・逮捕歴があるって本当?

長年B’zで活躍し、ミュージックステーションのオープニング曲なども手掛ける松本孝弘さん。もう結婚していて、子…

kent.n / 259 view

アジカン後藤正文が離婚?結婚した嫁と子供・現在まとめ

アジカンことASIAN KUNG-FU GENERATIONのギターボーカル・後藤正文(ゴッチ)さんの結婚・…

cibone / 10304 view

SAMの再婚相手と現在まとめ!本名や年齢も徹底紹介

TRFのSAMさんの気になる本名を調べてみると、すごい家系だったことが明らかに!さらに、最近再婚したSAMさ…

piko / 4072 view

MAXのLinaが太った後に痩せたダイエット方法!身長と体重も総まとめ

Linaさんは、ダンシングユニット「MAX」のメンバーです。Linaさんといえば最近ダイエットに成功したこと…

popy22 / 3273 view

【ラルク】hydeの歌い方と歌唱力を解説!驚きの音域と魅力まとめ

L’Arc〜en〜Ciel(ラルク)のボーカル、hydeの歌唱力は高い?低い?その歌い方と魅力を徹底的に解説…

cibone / 1330 view

GACKTの本名・年齢・すっぴん画像!顔の整形疑惑も徹底まとめ!

GACKTさんは謎めいているところがありますが、年齢や本名が気になりますよね。さらに、イケメンでかっこいいG…

piko / 37434 view

hydeと嫁・大石恵の子供は?馴れ初めや結婚生活も調査!

L’Arc~en~Cielのhydeさんと、その嫁であるタレント・女優の大石恵さんは絵に描いたような美男美女…

cibone / 8399 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング