板尾創路さんのプロフィール

板尾創路(いたおいつじ)

板尾創路(いたおいつじ)

本名:板尾創路(いたおいつじ)
生年月日:1963年7月18日
出身地:大阪府富田林市
身長:177cm
血液型:A型
職業:お笑い芸人、俳優
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

130Rのボケ担当として芸能活動を開始

130Rのボケ担当として芸能活動を開始

板尾創路さんは、1985年に吉本総合芸能学院(NSC)に入学して芸人としての活動を開始します。そこで出会ったほんこんさんと結成したコンビ「130R(ひゃくさんじゅうあーる)」は、心斎橋筋2丁目劇場を中心に活動を展開、絶大な人気を誇っていました。

その後は、先に東京に進出していたダウンタウンの後を追う形で東京へ活動の拠点を移し、「ダウンタウンのごっつええ感じ」に出演したことがきっかけでブレイクを果たしました。

現在は、コンビとして活動する機会は少なく、ソロ活動が中心になっています。

板尾創路さんのコントキャラ①シンガー板尾

板尾創路さんのコントキャラ①シンガー板尾

独自のシュールな芸風が昔から評価されている板尾創路さんは、自身の出世番組である「ダウンタウンのごっつええ感じ」で、数々のコントキャラでお茶の間に笑いを届けていました。

板尾創路さん扮する「シンガー板尾」は、板尾創路さんが、その場で思いついた歌をアカペラで披露することで、お茶の間だけでなく、共演者の笑いも誘っていました。

板尾創路さんのコントキャラ②板尾係長

板尾創路さんのコントキャラ②板尾係長

映画「ゴジラ」の楽曲とともに海中から出てきて、何の脈略もなく一言だけを残して海に戻るコント「板尾係長」は、あまりにシュールすぎる内容で、当時のお茶の間を震撼させました。

板尾係長は、放送を重ねるたびに課長、部長、専務と役職が上がっていき、最終的には社長に昇進しました。

1996年から俳優活動も開始

1996年から俳優活動も開始

デビュー当時から、ルックスが良いと評価され、ラルクアンシエルのhydeさんに似ているという声も上がるほどの板尾創路さんは、お笑い芸人の域を越え、俳優としても活動しています。

物語の重要な役柄や、味のある脇役としての出演が多く、「古畑任三郎」や、「救命病棟24時」などの大ヒットドラマにも出演しました。

木下部長とボクでテレビドラマ初主演

木下部長とボクでテレビドラマ初主演

俳優活動開始から14年後の2010年、日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ「連続ドラマ小説 木下部長とボク」の木下幸之助役で、板尾創路さんにとって初となるテレビドラマ主演を果たしました。

ドラマには、ココリコの田中直樹さんもレギュラー出演しており、ダウンタウンの松本人志さんもゲストとして出演するなど、吉本芸人が多く活躍するテレビドラマでした。

天然な性格でも知られている

天然な性格でも知られている

クールなお笑い芸人という印象が濃い板尾創路さんですが、実際は、天然な性格で知られています。

「故障しているわけでもないのにエアコンに喧嘩を売る」、「エビフライ定食を頼んでエビフライを食べない」など、数々の天然エピソードが後輩芸人によって語られています。

出演していたテレビ番組「ケータイ大喜利」のエンディングで、司会者の今田耕司からコメントを求められた際、一切コメントを残さず、沈黙した空気のまま番組が終了してしまうといったことがありました。

板尾創路さんの芸なのか、ただの放送事故なのか、今田耕司さんにも理解できなかったそうです。

未成年の少女と関係を持ち逮捕された過去

未成年の少女と関係を持ち逮捕された過去

お笑い芸人・俳優として現在も活中の板尾創路さんですが、1994年、当時中学三年生だった少女を自宅へ招き入れ、わいせつな行為をしたため、青少年健全育成条例違反容疑で逮捕されてしまいました。

しかし、この逮捕は、相手の少女が18歳と偽り、板尾創路さんとも合意の上で関係を持っていたため、最終的に、謹慎期間8ヶ月、罰金30万円の刑に落ち着きました。

また、松本人志さんも、板尾創路さんへの制裁が緩和するように、関係者たちに働きかけたそうです。

板尾創路さんの嫁&子供情報

1998年に結婚

1998年に結婚

未成年との淫行による謹慎期間期間が終了し、俳優活動も順調だった1998年に、板尾創路さんは結婚したことを発表しました。

嫁は、板尾創路さんより8歳も年下の女性で、板尾創路さんが東京に拠点を移してから知り合ったとのことです。

嫁はテレビタレント?

嫁はテレビタレント?

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」には、数多くの名物キャラが存在していますが、その中の一人が、大きな体格の外国人女性の「板尾の嫁」です。

大物歌手マドンナさん楽曲を流しながら奇妙なダンスを披露し、出演者たちの笑いを誘いました。

この「板尾の嫁」は、本物の板尾創路さんの嫁なのでしょうか?

「板尾の嫁」はただの設定

「板尾の嫁」はただの設定

実際の板尾創路さんの嫁は、顔写真が一切公表されていない一般女性で、「板尾の嫁」は、番組に登場するキャラクターとしての設定です。

正体は「シェリー」という名前の外国人タレントで、シェリーさんは三代目の「板尾の嫁」として、一時期はブログも開設していました。

第一子が誕生するも、二年後に死去

第一子が誕生するも、二年後に死去

1998年の結婚以降、長らくの間、子宝に恵まれなかった板尾創路さんですが、2007年に第一子となる英美ちゃんが誕生しました。

しかし、2009年8月16日、「乳幼児突然死症候群」により急死してしまいました。「乳幼児突然死症候群」とは、今まで元気に過ごしていた赤ちゃんが、寝ている間に突然死してしまう病気で、原因が不透明な病気だと知られています。

うつぶせになって寝かさない、赤ちゃんのそばで喫煙しないといったことを心がければ、病気を防げるという意見もある病気です。

板尾創路さんにとっても忘れられない出来事に

板尾創路さんにとっても忘れられない出来事に

大切な娘を突然失った悲しみは大きく、板尾創路さんにとって、人生で一番変化があった年であり、長女が亡くなってから、一度も長女のことを忘れたことがないと、その胸中を綴っています。

その時、自身にとって一番心の支えとなったのは、板尾創路さんの嫁で、長女の死を共に乗り越えたことで、さらに絆が深まったのかもしれません。

「長女を亡くした直後の僕を支えてくれたのは……やはり、奥さんです。僕より彼女のほうがはるかにつらかったはずです。自分のおなかを痛めた子ですからね。いまもそうですけれど、母親として、わが子を亡くした悲しみはけっして癒えることはないし、悲しいときは泣けばいい。そのときは、慰めの言葉をかけるより、本当にそばにいてあげて、彼女が話をしたいときに聞いてあげる。それだけでいいと思ったし、何より僕が一生懸命仕事をしている姿を見せることが、彼女にとって、たぶんいちばんいいことだ、と思いました」

出典:女性自身

2012年に次女が誕生

2012年に次女が誕生

長女の英美ちゃんが亡くなってから5年後の2012年6月、第二子となる女児が誕生しました。

次女は、現在も元気に育ち、辛い時期を共に乗り越えた嫁と三人で幸せな家庭を築いていると、誰もが思っていたでしょう。

関連するキーワード

関連するまとめ

今田耕司の彼女遍歴&結婚39の条件まとめ!元カノは厳しすぎる条件に耐えられなかった?

今田耕司さんは結婚できないと言われていますが、そんな今田耕司さんの気になる歴代彼女や、結婚できない理由をまと…

piko / 55 view

アキラ100%が生放送で失敗!放送事故まとめ

アキラ100%さんといえば、スリル満点のギリギリの芸で人気を集めていますが、ついに失敗をしてしまいました。し…

chokokuru / 45 view

爆笑問題が干された3年間の真相!TVから消えた理由まとめ

爆笑問題はデビュー当時TVから消えた3年間があります。なぜ干されてたのか、気になる当時の真相に迫ってみました…

piko / 190 view

がまの助は西成出身で実家が貧乏?本名と家族(父親/母親/兄弟)もまとめ【竹内ズのツッ…

お笑いコンビ「竹内ズ」のツッコミ担当・がまの助が西成出身で実家が貧乏だと話題になっています。がまの助の本名、…

Luccy / 51 view

又吉直樹の歴代彼女!壇蜜が結婚相手に相応しかった?情報まとめ

芸人としては初となる芥川賞を受賞したピース又吉直樹さん。又吉直樹さんの歴代彼女や結婚相手に相応しいと言われて…

chokokuru / 35 view

ハマカーン浜谷健司の嫁と子供まとめ!結婚相手の画像有り

お笑いコンビ「ハマカーン」のツッコミ担当の浜谷健司さんが結婚した嫁は美人マネージャーとして有名だったことが明…

tomo1234 / 81 view

児嶋一哉の嫁や子供情報!奥さんは元タレント坪井志津香【画像あり】

キレ芸で有名なアンジャッシュの児嶋一哉さん。俳優としても大活躍されている児嶋一哉さんですが、結婚しており嫁と…

kii428 / 37 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

スーパーマラドーナ田中一彦の嫁と子供まとめ!奥さんは美人【画像あり】

スーパーマラドーナの田中一彦さんはへタレキャラの芸人としてじわじわと人気が出つつあります。そんな田中さんです…

chokokuru / 43 view

板尾創路は逮捕の前科あり!事件に関する真相まとめ

独自の世界観を持ち、多くの人に笑いを届けている板尾創路さん。「孤高の天才」とも言われるほどの才能の持ち主なの…

kent.n / 18 view

鳥居みゆきはブサイク?奇跡の一枚が可愛い♡画像まとめ!

デビュー当時はブサイクで変わった人のイメージだった「鳥居みゆき」が、今では美人で知的になっています!ブサイク…

kaoru / 49 view

がまの助は西成出身で実家が貧乏?本名と家族(父親/母親/兄弟)もまとめ【竹内ズのツッ…

お笑いコンビ「竹内ズ」のツッコミ担当・がまの助が西成出身で実家が貧乏だと話題になっています。がまの助の本名、…

Luccy / 51 view

ノンスタ井上裕介の元カノは佐藤聖羅!熱愛から破局まで総まとめ

NON STYLE井上裕介さんの元彼女は佐藤聖羅さんだったのです!!なぜそんな可愛い方とお付き合いすることが…

chokokuru / 31 view

ケンドーコバヤシの生い立ちが壮絶!本名や芸名の由来&逮捕の噂まとめ

芸人のケンドーコバヤシさんですが、芸名の由来や本名が気になりますよね。さらに調べてみると、生い立ちが壮絶で逮…

piko / 279 view

西野亮廣(キンコン)の身長と体重・髪型やファッションまとめ!スタイルが良いイケメンお…

お笑いコンビ、キングコングのツッコミを担当し、絵本作家、著作家としても活動を行っているお笑い芸人の西野亮廣さ…

kent.n / 44 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング