渡部暁斗・プロフィール

渡部暁斗とは

渡部暁斗とは

名前:渡部暁斗(わたべ・あきと)

生年月日:1988年5月26日

出身地:長野県白馬村

身長:173cm

体重:60kg

所属:北野建設

渡部 暁斗 (わたべ あきと、1988年5月26日 - ) は、長野県北安曇郡白馬村出身のノルディック複合競技者。オリンピック2大会(2014年ソチオリンピック、2018年平昌オリンピック)個人ノーマルヒル銀メダリスト。ノルディック複合・ワールドカップ2017-18シーズン個人総合王者。同じくノルディック複合競技者の渡部善斗は実弟

出典:Wikipedia

長野県白馬村出身

長野県白馬村出身

渡部さんのご出身は長野県の白馬村。幼い頃からスキーが身近にあったといいます。

そして、長野県白馬村と言ったら、あの長野オリンピック開催地でもありますね!

渡部暁斗さんが本格的にスキージャンプを始めるきっかけとなったのが、当時オリンピックを生で観戦したことにあるんだそうです。

大きな転機が訪れたのは小学校3年の2月。地元で開催された’98年長野五輪だ。日本ジャンプチームはラージヒル(旧90m級)団体で金メダルを獲得。原田雅彦(雪印監督)の号泣シーンは今も人々の脳裏に焼きついている。暁斗少年は、その現場にいたのである。

「ブレーキングゾーンというジャンプした選手が着地して止まる枠の前にいたんですけど、雪がすごくて何も見えなかった(苦笑)。それでも歓声と熱気はすごかったですね。白馬のジャンプ競技場にあんなに人が入ったのは後にも先にもあの時だけ。その印象は今も鮮明に残っています」
小学4年生からスキーを始める

小学4年生からスキーを始める

その後、地元の白馬村スキージャンプ少年団に小学4年生で入団。

当時はジャンプを飛ぶのがとても好きだったそうで、将来的にはジャンプ専門の選手になりたいと思っていたんだそう。

しかし、中学校のスキー部ではジャンプだけでなくクロスカントリーも一緒に取り組むことが決められていたそうで、仕方なしにクロスカントリー競技も始めることとなります。

「そのころは週末に飛ぶジャンプが楽しみでやってたようなもんです。クロカンは中学生が5km、高校生になると今と同じ10kmになるんですが、中学生の初めはすごく遅かったし、きつかった(苦笑)。でも学年が上がるにつれて速くなっていったんで、白馬高校に進んだ時、自ら複合を選びました」

始めはイヤイヤだったかもしれませんが、ノルディック複合競技が渡部暁斗さんにはピッタリだったんでしょうね!

高校生になった時には自ら進んで複合競技を選び、そしてなんと2006年、高校2年生だった時にトリノオリンピックの代表選手に選ばれたのです。

結果は今ほどのものではありませんでしたが、続くバンクーバーオリンピックでも代表に選ばれ、個人ラージヒルでは9位と健闘。

ついにメダル獲得!

20年ぶりの快挙

20年ぶりの快挙

そして、3度目のオリンピックとなった2014年のソチオリンピック。

ノルディック複合(ノーマルヒル)に出場した渡部暁斗さんは、前半のジャンプで2位につけると、後半のクロスカントリーで最後の最後まで1位の選手とデッドヒートを繰り広げます。ところが、最後のスパートで離されてしまい、惜しくも銀メダルに。

しかし、日本のノルディック複合競技でのメダル獲得は実に20年ぶりの快挙!これには日本中が湧きに湧きましたね。

平昌オリンピックでも銀メダル獲得!

金メダルを狙っていたが・・・

金メダルを狙っていたが・・・

「次こそは金メダルを」と宣言して臨んだ2018年の平昌オリンピック。

前回と同じノルディック複合競技ノーマルヒルに出場し、前半のジャンプでは2位。クロスカントリーでは1位の選手と共に先頭を走り続けましたが、またもゴール前のスパートで引き離されるという展開に。

これについては、「完敗」と1位のフレンツェル選手を讃えて苦笑いを浮かべていましたね。

29歳で迎えた4度目の五輪は、終盤までトップ争いを演じながら悲願に届かなかった。2大会連続の銀メダルに、渡部暁斗はさばさばした顔で「完敗かな」。ノルディックスキー複合の個人種目で、日本人初の頂点まであと一歩だった。
ワールドカップ同競技で優勝

ワールドカップ同競技で優勝

しかし、言うまでもないですがノルディック複合競技で2大会連続銀メダルは相当すごいことです!(2大会連続金メダルのフレンツェル選手もですけれど…)

平昌オリンピックの1か月後のワールドカップでは、同競技で見事優勝を飾っています。

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は10日、オスロで個人第16戦が行われ、平昌冬季五輪個人ノーマルヒル銀メダルの渡部暁斗(北野建設)が優勝、今季6勝目を挙げ、通算15勝とした。

北京オリンピックでは個人ラージヒルと団体で銅メダルを獲得

3大会連続でメダルを獲得

3大会連続でメダルを獲得

2022年の北京オリンピックでは、個人ノーマルヒルで7位となりこの種目での3大会連続のメダル獲得は逃してしまった渡部暁斗さん。続いて出場した個人ラージヒルでは、前半のジャンプで5位につけると、後半のクロスカントリーで差を縮めていき、トップに躍り出ます。最後はノルウェーの選手2人にかわされましたが、トップとわずか0秒6差で3位となり銅メダルを獲得しました。

また、弟の渡部暁斗さんや、永井秀昭さん、山本涼太さんとともに出場したノルディックスキー複合団体でも銅メダルを獲得しています。

2連覇を果たした94年リレハンメル五輪以来、28年ぶりの表彰台となった。前半飛躍(ヒルサイズ=HS140メートル)を4位で折り返し、首位と12秒差でスタートした後半距離(20キロ)でアンカー山本涼太(24=長野日野自動車)が強豪とのデッドヒートの末、メダルを奪った。3走のエース渡部暁斗(33=北野建設)は個人ラージヒルの銅に続く、今大会2個目のメダルとなった。

エース渡部暁は初の五輪団体でのメダルに「個人戦より10倍うれしい」と喜び合った。

渡部暁斗が結婚した嫁は山崎由梨恵選手!

渡部暁斗の嫁は山崎由梨恵

渡部暁斗の嫁は山崎由梨恵

オリンピックに5大会連続で出場しているという渡部暁斗さんですが、初めて銀メダルを獲得したすぐ後にご結婚をされています。

結婚した嫁は、早稲田大学で同じくスキー部に所属していた山崎(旧姓)由梨恵さんです。

由梨恵さんは北海道の出身で、お母さんがアルペンスキーの元選手だったことから小学生の頃からアルペンスキーを始めた経歴をお持ちです。

高校時代には強化選手に選ばれるほどの実力の選手で、卒業後に早稲田大学スポーツ科学学部へと進学。そこで渡部暁斗さんと出会うことに。
初めは仲の良い友人だったそうですが、大学3年の頃から交際を始めたそうです。

「暁斗と付き合い始めたのは大学3年の時。同期はみんな仲がよくて、彼も仲間のひとりでした。世界選手権で団体金メダルをとったころでしたけど、プライベートではあまり競技の話はしなかったですね」と由梨恵さんは笑う。
長野県白馬村に住む父の修さん(62)は「学生の時からうちに来ている。(弟の善斗選手と)3きょうだいみたい」と仲の良い様子を語る。

由梨恵さんは学生時代から渡部暁斗さんの実家のご両親と仲良くしていたみたいですね。

同じくノルディック複合競技選手である弟の渡部善人さんとも仲が良いんだそう!

関連するキーワード

関連するまとめ

武藤嘉紀の中学と高校&大学まとめ!学歴も現在の活躍も凄い!

華々しい経歴を持つ武藤嘉紀選手。それはサッカーだけではなく中学、高校、大学、そして現在に至るまでも燦然と輝い…

chokokuru / 840 view

山田章仁の筋肉が凄い!身長や体重・トレーニングと食事を総まとめ

ラグビー日本代表選手として活躍されている山田章仁の筋肉がすごいと話題になってます。今回は、そんな山田章仁の筋…

rirakumama / 274 view

内田篤人の嫁と子供情報!結婚相手が大炎上?【奥さんの画像あり】

内田篤人選手の嫁さんがファンなどの間からバッシング…イケメンな内田選手の結婚となると色々と大変ですね。また子…

chokokuru / 1806 view

久保建英の歴代彼女と結婚!熱愛匂わせ行為もまとめ

スペイン「RCDマジョルカ」に所属し、日本代表としても活躍するプロサッカー選手・久保建英の熱愛をまとめました…

Luccy / 312 view

渡部暁斗の兄弟&父と母など家族まとめ!弟は双子ではない

オリンピックで3大会連続メダルを獲得した、スキーノルディック複合競技選手の渡部暁斗さん。実家はスキーのメッカ…

ririto / 1280 view

中田英寿の現在は旅人?最近の仕事を徹底調査!

2006年に現役生活に別れを告げた、元プロサッカー選手の中田英寿さん。引退してから突然に世界放浪の旅に出たこ…

ririto / 1482 view

高梨沙羅が目を二重&鼻も整形?昔と現在の画像を比較してみました

平昌オリンピックで銅メダルに輝いた高梨沙羅が20歳を期に美人になったと言われています。急激に変わったことから…

kaoru / 973 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

高橋由伸の嫁は小野寺麻衣!子供&現在は離婚危機の噂もまとめ

プロ野球として大活躍し、現在は読売巨人軍の監督としても活躍されている高橋由伸さん。そんな高橋由伸さんの嫁は元…

ririto / 3645 view

小比類巻貴之と嫁の離婚原因&子供情報まとめ

キックボクシング選手の小比類巻貴選手が、交際期間4ヶ月の嫁と結婚したのですが、どうやら離婚してしまったそうで…

kent.n / 3079 view

長友佑都の姉が美人!実家や家族まとめ<苦労してきた母親と海外生活を支えてくれた姉>

長友佑都選手のご実家や家族構成についてあまり知られていませんが、お母様は苦労されてきたようです。そして、長友…

chokokuru / 1674 view

フィギュアスケート男子のイケメン歴代ランキング37選を大発表【最新版】【海外26人と…

羽生結弦選手のオリンピック連覇も記憶に新しい、男子フィギュアスケート。氷上のバレエと呼ばれるだけあって、見た…

ririto / 4330 view

長友佑都の元カノは芹那!歴代の元彼女3人まとめ

長友佑都選手の元カノの中には、芹那さんと付き合っていたという噂もありました。しかし長友選手は、とんだ目にあわ…

chokokuru / 1837 view

原口元気は素行が悪い?性格や悪行エピソードまとめ

少年時代から全国レベルで活躍し、Jリーグを経てドイツのブンデスリーガでも活躍している原口元気さん。一流のアス…

ririto / 1013 view

武藤嘉紀の嫁と子供まとめ!結婚相手は渡辺周の娘で慶應大学の同級生【奥さん画像あり】

サッカー武藤嘉紀選手の嫁が国会議員・渡辺周さんの娘の渡辺輝さんという方のようです。武藤嘉紀選手が結婚した嫁と…

chokokuru / 2842 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング